うちの子は視覚が強いか?聴覚が強いか?

日ごろ、子どもが何が好きで何に反応しやすいかを見ていれば、おのずと視覚型か聴覚型か分かってくると思います。 わかりやすいのは、1度会えば1回で顔を覚えてしまい、期間が空いてから再び顔を合わせてもすぐに分かる人は視覚が強いですね。 一度見たものは2度と忘れないところがあります。 人の顔を覚えられない人は、その逆です。映画などで衣装やシーンが変わって俳優さんが出てくると、もう誰だか…

続きを読む

学校では、先生からの言葉に反応しないと居心地が悪くなりやすい~聴覚優位と視覚優位~

学校の授業は、これまでにも指摘されているかとは思いますが、聴覚優位の人に有利という場面があるかと思います。 ほとんどが口頭で解説されるため、聞きとる能力が高ければ内容がすんなり理解できますが、逆に聞く能力の発達がゆっくりの子どもは、なかなか人の言っている内容が理解できないでしょう。そして記憶にも残りにくい。指示に反応できるのも、時間差があるのではないでしょうか? 能力・・と言うと、能…

続きを読む

学校で傷ついた体験を持つ子どもたちの親の方へ

日ごろ色んな年代の方とお話しをさせていただく中で、忘れないシーンというのがあります。 誰でも感情の動きを伴った作業、体験というのは記憶に残りやすいですね。 学習でも、張り付けたような硬直した表情で学習するより、笑ったり、得心したり、共感したりしながら学習できる環境を作ってあげるのもいいですね。 さて、ふと今日書いておきたいと思ったこと、何人か集まってのお話し会でのことで…

続きを読む

家庭学習の個別対応~三重県伊勢市

7月から9月まで月に1回ずつ、リトルプリンス&リトルプリンセスの会と称して、小学校低学年までの子どもに絵本の読み聞かせや、キャンドル作りをして遊んでみました。 少人数でも、わちゃわちゃと楽しかったですし、子どもたちだからわちゃわちゃして当たり前なのですが、もっとそれぞれの個性を発掘したい気持ちが不完全燃焼・・・気味。 絵本の読み聞かせは静かに聞いてくれますし、折り紙や切り紙も…

続きを読む