学童さんとのお話しから


先日、学童保育で子どもたちを見てくれている指導員さんのお話しを

聞かせてもらう機会がありました。


学童の指導員さんは、ほぼ毎日学童に迎えに来る保護者と接して

親子の様子を長くみてきたこともあり、いろいろ詳しく聞かせていただけました。


全員がそうじゃないけれど、中には

学校で見せる顔と、学童で見せる顔、家庭での様子が

あまりにもかけ離れている子もいて・・・。


学校に来て「ちゃんとしよう」と頑張っているのは、よく分かるけど

場所によって使い分ける顔や、接する人に対して態度が変わることが

もうこんなに小さい頃から身に着けつつあるんだと、少々悩ましくもまりました。







にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
↑↑
子どもたちのこと、一緒に考えてみませんか?